HOME > 仙台探偵マガジン > アーカイブ > 2009年11月アーカイブ

仙台探偵マガジン 2009年11月アーカイブ

妻が惹かれた男

※当社プライバシーポリシーに従い、個人名・団体名・社名等は変更して記載させて頂いております。


夫は15歳年上の43歳。
年下の妻は17歳で知り合った。
きっかけは写真屋を営む彼がゴルフ場での写真撮影の仕事をしている時、助手が必要になり高校生のアルバイトを募集したことから始まった。

当時はまだバブルが全盛でゴルフが高かった時代。
小さな写真屋を営む男が高級外車を買えるまでにさせてくれた。
少女であった彼女が年上の彼に夢中になるのに時間はかからなかった。
貧しい家庭で母親と育った彼女にとって同世代の男子とは違い経済力のある大人の男性に求婚された時は夢のような思いだった。


妻が惹かれた男の続きを読む

浮気、不倫の原因を考える2

夫が社内の女性社員と不倫している。
妻が出会い系サイトで知り合った男性と浮気している。

なぜそのような事態に陥ったのか・・
浮気、不倫、いわゆる婚姻関係の破綻原因としての不貞行為が起こる原因について考察する。

夫が、妻がパートナーを裏切り、他の異性とセック スを伴う関係を作るに至るにはさまざまな原因が挙げられるだろう。


ケース2
~偽りの二重生活~

浮気、不倫の原因を考える2の続きを読む

浮気、不倫の原因を考える1

夫が社内の女性社員と不倫している。
妻が出会い系サイトで知り合った男性と浮気している。

なぜそのような事態に陥ったのか・・
浮気、不倫、いわゆる婚姻関係の破綻原因としての不貞行為が起こる原因について考察する。

夫が、妻がパートナーを裏切り、他の異性とセック スを伴う関係を作るに至るにはさまざまな原因が挙げられるだろう。

浮気、不倫の原因を考える1の続きを読む

母性本能の強い女性

いわゆる母性本能の強い女性は騙されやすい
なぜなら母が子にそそぐべき母性愛を異性である男性に与えるからだ

男と女の愛情は一方通行ではない
互いが互いに与え合って初めて成立する愛の形だ

簡単に言うと母親が乳飲み子にそそぐ愛情は見返りを求めない

男女が相手にそそぐ愛情は見返りを求める

母性本能の強い女性の続きを読む

その3 浮気男の巧妙な手口 part 1

テーマ:~浮気されない明日のために~

浮気男の巧妙な手口~既婚を逆手に・・

浮気男にもタイプがある


浮気男にとって女性で あれば誰でも浮気の対象になるかというとそうではありません。


浮気男の狩りのフィールドは何もキャバクラや風俗に限ったことではあ りません。


むしろプロの女性よりも素人の女性の方が彼らの格好のターゲットとなることが多いのです。


あるタ イプの男たちにとっては風俗などは口説き落とすプロセスが必要ないので面白くないのだという。


プロの女性とプライベートな関係を持とうとしても相手はあくまでお金が目的なので顧客の関係からなかなか抜け出せない=経費と時間がかかる


その3 浮気男の巧妙な手口 part 1の続きを読む

1

« 2009年10月 | メインページ | アーカイブ | 2009年12月 »

このページのトップへ