HOME > 仙台探偵マガジン > アーカイブ > コラムの最近のブログ記事

仙台探偵マガジン コラムの最近のブログ記事

自意識過剰とあがり症の法則

私は1分間スピーチが大の苦手だ


ホームルームの時間


「皆の前に立ってなんでもいいから1分間スピーチをしなさい。」


というなんとも罰ゲーム的な授業があった。


順番が回ってくるまで何をしゃべったらいいのやら、恥ずかしいやらで人のスピーチを聞いてる余裕もない。

いざその場になってもなんだかバツが悪いやら照れくさくてうまく話せなかった。


私は極端なあがり症というわけでもなく、小学校時代は国語の授業の時は挙手して朗読するほ ど積極的だったし中学時代は弁論大会にも出場した。

高校以降は社会人になってもはロックバンドを組んであちこちのライブハウスで遊んだ。


自意識過剰とあがり症の法則の続きを読む

悩みとココロ配りの法則

悩みの渦中にいる時


頭の中はぐるぐるぐるぐると解決できない出口のない迷路をさまよい続ける


眠れなかったり 



仕事が手につかなかったり



夜中に話し相手がほしくて淋しく て不安で誰かにメールしてみたり・・



そんな時、友人からもらったすばらしい言葉があります。



「そんな時は自分の心配じゃなくて、周りの人を心配するといいよ。」



悩みって自分に対する心配りでし かないんだね。



(そっか、俺は今自分自身の事ばかり心配してるんだ。)



まずはそこを認めてしまう。


悩みとココロ配りの法則の続きを読む

その4「男の取説:浮気しない男」

浮気をしない男


男が浮気をしない五大要素



[① 女性にモテないタイプ]


浮気したいが女性へのアプローチが苦手で浮気相手を作れない。



[②女性にはモテるがお金がない]


世の奥様が旦那様のおこづかいに厳しい理由はこの辺りにもありそうです。


その4「男の取説:浮気しない男」の続きを読む

浮気、不倫の原因を考える2

夫が社内の女性社員と不倫している。
妻が出会い系サイトで知り合った男性と浮気している。

なぜそのような事態に陥ったのか・・
浮気、不倫、いわゆる婚姻関係の破綻原因としての不貞行為が起こる原因について考察する。

夫が、妻がパートナーを裏切り、他の異性とセック スを伴う関係を作るに至るにはさまざまな原因が挙げられるだろう。


ケース2
~偽りの二重生活~

浮気、不倫の原因を考える2の続きを読む

浮気、不倫の原因を考える1

夫が社内の女性社員と不倫している。
妻が出会い系サイトで知り合った男性と浮気している。

なぜそのような事態に陥ったのか・・
浮気、不倫、いわゆる婚姻関係の破綻原因としての不貞行為が起こる原因について考察する。

夫が、妻がパートナーを裏切り、他の異性とセック スを伴う関係を作るに至るにはさまざまな原因が挙げられるだろう。

浮気、不倫の原因を考える1の続きを読む

母性本能の強い女性

いわゆる母性本能の強い女性は騙されやすい
なぜなら母が子にそそぐべき母性愛を異性である男性に与えるからだ

男と女の愛情は一方通行ではない
互いが互いに与え合って初めて成立する愛の形だ

簡単に言うと母親が乳飲み子にそそぐ愛情は見返りを求めない

男女が相手にそそぐ愛情は見返りを求める

母性本能の強い女性の続きを読む

その3 浮気男の巧妙な手口 part 1

テーマ:~浮気されない明日のために~

浮気男の巧妙な手口~既婚を逆手に・・

浮気男にもタイプがある


浮気男にとって女性で あれば誰でも浮気の対象になるかというとそうではありません。


浮気男の狩りのフィールドは何もキャバクラや風俗に限ったことではあ りません。


むしろプロの女性よりも素人の女性の方が彼らの格好のターゲットとなることが多いのです。


あるタ イプの男たちにとっては風俗などは口説き落とすプロセスが必要ないので面白くないのだという。


プロの女性とプライベートな関係を持とうとしても相手はあくまでお金が目的なので顧客の関係からなかなか抜け出せない=経費と時間がかかる


その3 浮気男の巧妙な手口 part 1の続きを読む

その2「男の取説:らしさ編」

~浮気されない明日のためにその2~「男の取説:らしさ編」

「男らしさ」について


女性と男性は明らか に違います


まず、脳みそから違います


肉体はもちろん違います


「男と女は違う」という 事を認識することからはじめましょう。


どこが違うかは山ほどありすぎてここでは書ききれません


但し、「違う んだ」と認識することでだいぶ楽になります。


同じ人間なのに!と思うから腹が立つことが多いのです。


平成生 まれの若年層はもっとかわいそうです。

その2「男の取説:らしさ編」の続きを読む

その1「男の取説:生態編」

~浮気されない明日のためにその1~「男の取説:生態編」

男の生態を知る


男と一言で言っても女性には理解しがたい面が沢山あります。

まずはその生態を知ることで自分のパートナーの行動習性を押さえておきましょう。


浮気の予防策や夫婦生活、離婚計画?に役立てていただきたい。



男の性は女性が考えるほど単純ではありません。


目の前に無防備に女性が横たわっていてもピクリとも反応しない場合すらあるのです。


その1「男の取説:生態編」の続きを読む

怖いと無知の法則

高い所に上がると怖い。


それは落ちたら命が危ないと本能が察知するおかげ。

恐怖心という防衛本能が働くおかげで人間や動物は不用意な死を経験せずにいられる。

今回 はあらゆる「怖い」を哲学してみた。


恐怖心 の多くは予測がつかないこと、知識のないことが起因していることが非常に多い。


ボク サーは試合が始める前は恐怖心を感じるという。

もちろん危険なスポーツである ことは本人たちが百も承知。

それ故に予測できない危険に対する防衛本能が働くのだろう。

チャンピオンになりたい。その栄光を勝ち取るというモチベーション で恐怖に打ち勝つ。

しかしチャンピオンになってしまうと「守り」のプレッ シャーが強くなり恐怖心が大きいという。

怖いと無知の法則の続きを読む

<<前のページへ1234

« お知らせ | メインページ | アーカイブ | 過去の解決事例 »

このページのトップへ